【京町家の保存と再生】「藏や 西松屋町」<35> Preparation for opening – 1 –

【京町家の保存と再生】「藏や 西松屋町」<35> Preparation for opening – 1 –

赤澤です。

皆様とこの情報を「京町屋jp」を通して共有し、「京町家」並びに「藏や」を知っていただくきっかけとなりましたら幸いです。



<ご予約はこちらから>

●「藏や」西松屋町:http://www.machiya-stay.co.jp/kuraya-nishimatsuyacho

●「藏や」公式HP:http://www.machiya-stay.co.jp/

※各リンク先サイトの「画面右上部」の「空室を検索」より、今すぐご予約可能です。



<連載者(赤澤)のプロフィールはこちらから>

●赤澤林太郎:https://kyomachiya.jp/future/2516/
(「藏や」運営会社「アールスクウェア株式会社」専務取締役)



お風呂場も無節の檜とシャワーバーがなかなかおしゃれです。 1階の襖をあけたり締めたり。 階段の手すりは八角の棒をつくり、エニ油を刷り込んであります。 二階に上がってみます。 写真には写っていませんが、ベット搬入しました。 二階の襖は仏具絵師さんに描いてもらいました。 一階の和室に据える机は、樹齢350年の1800mm x 900mm x70mmの杉の一枚板を買いました。通常杉は柔らかいので机には適していないのですが、目が細かく硬かったので、用に足りると判断しました。 ベットや布団、アメニティーなど、宿泊する準備は整いました。 あとは庭を早急に仕上げなければ。。。